しわを改善する化粧品|年齡が出る目もともこれでOK

まつエクの効果

まつエク

長持ちさせるならプロに

まつげは目元の印象を変える重要な部分です。目元をぱっちりさせるために、マスカラやつけまつげなどの商品はありますが、毎日のメイクが面倒だったり、まぶたが炎症を起こすトラブルを引き起こしたりするのがデメリットです。そのデメリットを解消できるのが、まつげエクステです。通称まつエクとも呼ばれています。まつげ用のエクステンションで、地毛にグルーという接着剤のようなものでエクステを1本ずつつけていきます。自分のまつげの本数分までつけていくことができます。平均して固めに90本前後生えているといわれています。自分でつけることもできますが、技術力がないと長持ちしません。技術力のあるスタッフのいる専門のサロンでプロにお任せするのがおすすめです。

メリットとデメリットは

まつげエクステを利用するメリットは、持続期間が長いため、毎日の手間が省けることです。一旦グルーでつければ、約3週間は持ちます。メイク時間を短縮することができます。また水や汗に強いため、スポーツをする人にもおすすめです。洗顔も強くこすらず、クレンジング剤に注意すればとれません。グルーはオイルに弱いので、オイルフリータイプのクレンジング剤を使うことがおすすめです。そしてスキンケアや顔をふくときも引っかからないように優しく行うのがポイントです。ただ、自分のまつげにグルーでエクステをつけているだけなので、毛周期でまつげが抜けてしまうとエクステも取れてしまいます。また、地毛が短い人はグルーをつける接着面が少ないので、取れやすくなってしまうことがあります。きれいなまつエクをキープするためには、定期的なメンテナンスがおすすめです。